つぶやき


2008年12月10日

 JCAのHPに、先月の問題の解答と今月の問題が掲載されましたね。

 先月の問題は、サクリファイスを多用して黒をチェックメイトすることが正解でした。
 ルークのサクリファイスで黒のキングの退路をふさぎ、ナイトのサクリファイスで邪魔なポーンを動かします。

 さて、今月の問題ですが・・・。
 「ディスカバーアタックを使う」と大きなヒントがありますね。
 黒先黒勝ちです。


2008年11月9日

 チェスゲーム「一色チェス」を設置しました。
 すべての駒が同じに見えるフェアリーチェス(変則チェス)です。

一色チェス

 変則チェスというよりは目隠しチェスに近いものですので、難易度はかなり高めになっています。
 チェス17もそうですが、チェス入門を卒業された方でも楽しめる、そんなゲームを用意しておきたかったのです。

 では、ご質問の返答を。

 >「白勝ち」とは、どう言う状態をいうのでしょうか?
 この後ゲームが続いても、あきらかに白が勝てる状態を「白勝ち」といいます。
 チェックメイトはもちろんそうですが、たとえばポーン1つ得をするだけでも「白勝ち」となることがあります。
 JCAの先月の問題は、ゲームはすでにエンディングで、ポーン2つ分の差がついているので「白勝ち」です。

 >やはりチェス入門βでレベル3に勝ってもレベル4に変更できないのですが
 もしよろしければ、原因究明にご協力下さい。
 「ゲームレベルの変更」のページでのメッセージはどのようになっていますか?
 「レベル3に勝てば、レベル4が選択可能になります。」となってしまっているでしょうか?

 >JCAの先月の問題の解答について素朴な疑問なんですが、
 >黒の2手目はキャスリングの方がよさげですよね?
 私もそちらの方が黒にとって良いと思いました。
 しかし、ヒントに「串刺し」とあるので正解の方を選ばなければなりません(汗
 白の3手目もあいまいになってしまいますしね・・・


2008年11月06日

 JCAのHPに、先月の問題の解答と今月の問題が掲載されましたね。

 先月の問題は、ルーク・サクリファイスでポーンをプロモーションさせ、スキュアを決めることが正解でした。

 さて、今月の問題ですが・・・。
 ヒントに「a6のルークが勝利の女神」とありますね。
 黒のキングが置かれている状況から、このルークがどのように働けばよいのかを考えてみましょう。
 白先白勝ちです。

 では、ご質問の返答を。

 >チェス入門βでレベル3に勝ってもレベル4に進むことができません。
 1度でもレベル3に勝てば、レベル4以外に勝ってもレベルは上がらなくしてあります。
 「ゲームレベルの変更」でレベル4に変更できるか試してみて下さい。

 >ピンには絶対ピンと呼ばれるものがあるそうですが、
 >これを無視して守り駒を動かした場合、実戦ではどのように処理されるのですか?
 絶対ピンとは、キングが絡んだピンのことです。
 動かせないはずの駒を動かしてしまうことを「イリーガル・ムーブ」といいます。
 チェスでは、そのような場合「駒を元の位置へ戻してゲームを続ける」ということになっています。
 反則は反則なのですが、負けとはなりません。

 >以前、ひらがな版のコーナーがあったと思うのですが、閉鎖してしまったのでしょうか?
 ふりがなをふっていた「チェスにゅうもん」のことですね・・・
 ゴメンナサイ。リニューアル時に削除しました。
 二重に更新するというのは、思いのほか大変だったのです(泣
 表示が不安定なのですが「ひらがなメガネ」を試してみてください。他力本願で申し訳ないのですけど・・・

 >エンディングを勉強したいのですが、オススメの書籍など教えていただけないでしょうか?
 日本ではチェスに関する書籍が非常に少なく、エンディングの専門書はまだありません。
 やはり洋書になってしまうのですが、私は英語が苦手です(汗


2008年11月3日

 チェスゲーム「チェス17」を設置しました。
 「チェス960」という、駒がランダムに配置されるフェアリーチェス(変則チェス)を少し簡単にしたものです。

チェス17

 キングとルークの位置を固定することで、キャスリングの動作を通常のチェスと同じにしました。
 しかし、これだけで960通りの配置パターンが、18通りまで減ってしまいました(汗
 通常のチェスの配置は除いたので、合計17通りです。

 「現在のチェスは定跡を覚えるのに多くの時間を費やさなければならず、これはチェスの本来あるべき姿ではない」
 今年亡くなったボビー・フィッシャー氏の言葉です。
 そして彼は、定跡に縛られない「チェス960」を考案しました。

 まあ、私のように序盤に優位を築くタイプのプレーヤーには、厳しいのですがね(汗
 1手目から、しっかり考えなければならないチェス。初心に戻ります。
 どうか楽しんでみてください。


2008年11月1日

 まだ予定していた処理時間まで余裕があり、追加したい考えもたくさんあるのですが・・・
 永遠に終わらないということに気付いてしまいました(汗

 というわけで「チェス入門βLv7」は、これにて完成です!
 レーティングは現在ヤフーUSAにて測定中ですが、おそらく1400近くあるのではないかと思っています。

 さて、完成を心待ちにされていた方がおられたら大変申し訳ないのですが・・・
 チェス入門βLv7は公開せず、この紹介で最後とします。

 実は、ずっと前から決めていたことなのです。ゴメンナサイ。

 そう決めた理由の1つは「対人戦はコンピュータに勝ってから」と考える方が多くおられることです。
 現代で私がチェスを始めたばかりなら、おそらく同じように考えるでしょう。
 しかし、チェスの本当の魅力を知るには、対人戦を経験することが不可欠です。
 レベル7の存在は、その妨げになる可能性があります。

 とはいえ、このままお蔵入りするということではありません。
 近日中に、このプログラムは別の形で登場しますので、どうかお楽しみに!

 では、ご質問の返答を。

 >キャスリングでルークを動かしてからキングを動かすとルール違反、あるいはルークの移動となるのでしょうか
 公式ルールでは、キングを先に動かすことになっています。
 そうしなければ、ルークの移動と思ってしまった相手が、こちらがキングを動かすより先に駒を動かしてしまうなんてことになりかねませんからね(汗
 もし、ルークを先に動かしてキャスリングしてしまったら、もうひとつの公式ルール「タッチアンドムーブ(触った駒は動かさなければならない)」により、ただのルークの移動となります。
 個人的には、両手で駒を持ち、腕をクロスさせて「キャスリング!」と叫ぶ人が好きです(笑

 >バリューチェスはレベルの変更が三段階で可能でしたよね?変更のやり方がわからないのですよ
 レベルの変更ができたのですか!?
 たしかに、説明にそう書いてありますね。すいません、私にもさっぱりわかりません(汗
 どなたかわかる方いらっしゃいますか?


2008年10月24日

 リンクに「スクロール チェス」というゲームを追加させて頂きました。
 ナイトで相手の駒を取っていくというゲームなのですが、とてもおもしろいのです!

スクロール チェス

 ナイトの動きの練習になるだけでなく、すばやく相手の駒の「利き」を見極める練習にもなります。
 とても良くできたゲームですので、みなさんもぜひプレイしてみて下さい。
 ちなみに私は、まだプレイ人数が少ないチャンスを生かして1位になっておきました(笑

スクロール チェスで1位

 では、ご質問の返答を。

 >チェスの世界には、将棋の様な「飛車角落ち」などのモノはないのでしょうか?
 基本的にチェスに駒落ちはありませんが、仲間内でやるぶんには問題ないと思います。
 私もクイーン落ちなどで友人と勝負したりします。
 チェスでは持ち時間に差をつけてハンデとするのが一般的なのです。

 >バリューチェス「無料版」のレーティングはいったいどのくらいなのでしょうか?
 >禁じ手の「待った」を何度もかけてさえ勝てる気配がまったくありません。
 このソフトは強いですよ〜。
 おそらくjchessと同等か、それ以上だと思います。


2008年10月15日

 チェス入門βLv7の途中経過です。
 ピンを利用した攻撃をするようになりました。

 実際は、微調整とバグの修正に時間がかかっているのですけれども(汗
 次はプロモーションを意識するようにしていきます。

 さて、先日このようなメッセージを頂きました。

 >「ボビー・フィッシャーの究極のチェス」の復刊に興味はありませんか?
 >「復刊ドットコム」でリクエストされているので、投票にご協力してもらえると助かります。

 この一冊には、フィッシャーが究極の1手を放つ直前の局面が収録されています。
 その局面から究極の1手を探し出していきます。

ボビー・フィッシャーの究極のチェス

 私はこの本を持っているのですが、絶版になっていたのですね・・・
 素晴らしい一冊ですので、ぜひ皆様も復刊に協力して下さい。

 投票は「復刊ドットコム」で。


2008年10月11日

 チェス入門βLv7の途中経過です。
 攻撃的な動きをするようになりました。まだまだ無謀な攻撃でしかありませんが(汗

 すでにLv6といい勝負をします。
 次はピンを利用した攻撃をするようにしていきます。


2008年10月06日

 JCAのHPに、先月の問題の解答と今月の問題が掲載されましたね。

 先月の問題は、ピンを利用してフォークを決めることが正解でした(プレイボタン1)。
 (プレイボタン2)のようにしても同じくフォークが決まるような気がしますが(汗
 私は正解の方を選びますが、できれば圧倒的な1手が正解となるような問題にして頂きたいですよね・・・

 さて、今月の問題ですが・・・。
 ヒントに「串刺し」とありますね。プロモーション直前のポーンが絡んでくるのでしょうか。
 白先白勝ちです。


2008年10月05日

 チェス入門βLv7の途中経過です。
 攻撃の基本中の基本。チェックメイトを覚えました。


2008年09月28日

 チェス入門βLv7の途中経過です。
 ここまで作るのに、ずいぶんと時間がかかってしまいました・・・
 現在は、防御のみを考えるようになっているので、まったく面白みがありません(汗

 防御力は相当なものになりましたが、相手をチェックメイトしようという考えすらない状態です。
 しかし攻撃してこないぶん、これはこれで練習にはもってこいなのかもしれませんね。
 しばらくは微調整とバグチェックなどをして、いよいよ攻撃的なプログラムにしていきます。

 では、ご質問の返答を。

 >キャスリングをするのに、利点はあるのですか?
 戦いは盤の中央を中心として行われます。
 ですから、もっとも大事なキングはなるべく戦いに巻き込まれないように、隅にいたほうが安全なのです。

 >将棋は将棋、チェスはチェスのルールでお互いが戦ったらどちらが勝つと思いますか?
 盤の大きさが違うので実現はできませんが・・・
 おそらく将棋の圧勝でしょう。やはり取った駒を使えるというのが大きいですね。
 たとえばルークを犠牲に飛車を取ったとします。
 ルークと飛車を同じ価値と考えると、チェス側はマイナス5点。将棋側はマイナス5点とプラス5点。
 交換のつもりが、ルーク1つをタダで失ったようなものです。
 しかも、そのルークがいきなりキング付近に打ち込まれるわけです。
 取られたポーンも次々とクイーンにプロモーションしていくでしょうし・・・

 >ギコチェス相手に全駒残存+クイーン8つ量産したときの棋譜をスコアバンクに載せてほしいのです。
 正月に特別企画でやったやつですね・・・
 すいません。スコアは取っていませんでした(汗
 ですので、再度チェレンジしてまいりました。正月のものとは違う形になってしまいましたが・・・
 私のつたない打ち回しをお見せするのは、恥ずかしいのですがね(汗

ギコチェス パーフェクトゲーム

ギコチェス パーフェクトゲーム


2008年09月09日

 JCAのHPに、先月の問題の解答と今月の問題が掲載されましたね。

 先月の問題は、ルーク・サクリファイスで2つのポーンの進路を開けることが正解でした。

 このあと黒のキングが右半分のマスへ移動すると、左端のポーンのプロモーションが確定してしまいます。
 黒のキングは右半分のポーンたちが取られていくのを、ただ見守ることしかできません。

 さて、今月の問題ですが・・・。
 困ったことに、私は正解の候補が2つ出てきてしまいました(汗
 どちらかといえば、こちら・・・とは思うのですが。もっと圧倒的な手が存在するのでしょうか。
 黒先黒勝ちです。

 では、ご質問の返答を。
 毎度、貯め込んでしまい申し訳ありません(汗

 >チェスゲームのスコア表示ができません
 スコア表示のボタンを押した後、スコア表示のページは表示されますでしょうか?
 表示されているのならば、そのときのアドレスがどのようになっているか教えて下さると助かります。

 >ルアーリングの問題8についてですが、最初の一手目ルークをキングの前に移動させた時、なぜキングはルークをとらなかったのでしょうか?
 近日中に、補足を追加しようと思いますので、しばらくお待ちを。

 >ギャンビットについて、詳しく教えて下さい。
 チェス入門は、まだ定跡すら紹介していない段階でして・・・
 いずれテクニックで紹介することになるとは思いますが、ずいぶん先のことになるかと思います。
 チェス入門からリンクさせて頂いている「皇帝の正しくないチェス」に、ためになるギャンビット講座がありますよ。

 >キングとクイーンを持っていて敵はキングだけなのに何故かチェックメイトできません。
 「7−6.キングを追いつめる」をご覧になってみて下さい。

 >一つ要望なんですが「touch and move」にできないでしょうか?
 チェス入門βでの導入は考えていませんが、いずれ別の形でお目にかけることができると思います。

 >引き分けのときはレーティング上がらないんですか?
 チェス入門βでは、引き分けのときレーティングが変動しないようにしました。
 レベル6は簡単に引き分けにすることができてしまうのです(汗

 >Yahoo!(アメリカ)で対局したいのですが、ログインできませんでした。
 日本のIDは使えないのです・・・
 英語サイトに関しては、簡単なプレイ方法を載せようかと思っています。

 >チェスゲーム時の対戦相手の駒の方向は変えられませんか?(反対方向にする)
 こればっかりは慣れて頂くしかありません(汗
 人間は「形」よりも「色」での判別のほうが得意なので、すぐに慣れることができると思いますよ。
 余談ですが、トイレの標識をこの画像のようにしたところ、左には男性が。右には女性が入っていくそうです。

標識の色が逆なトイレ


2008年08月05日

 JCAのHPに、先月の問題の解答と今月の問題が掲載されましたね。

 先月の問題は、ピンをうまく使ってキングを追いつめることが正解でした。
 ポーンでチェックメイトという、珍しいチェックメイトの形に気付くことがポイントでしたね。

 さて、今月の問題ですが・・・。
 ヒントに「ガード(守り)をはずしてください」とありますね。
 このガードというは、プロモーションを防いでいるビショップのことでしょうか。
 白先白勝ちです。

 では、ご質問の返答を。

 >自分の駒が1マスも動かせないことがあるんですけど、なぜですか?
 おそらく、その駒は「ピン」されているのだと思います。
 ピンに関しては、テクニックではなくルールのほうで紹介するべきかもしれませんね・・・
 詳しくは「7−2.ピン(釘付け)」をご覧下さい。


2008年08月03日

 暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 管理人はといいますと、最近はチェス入門の各ページの微調整など、ちまちまとしておりました。

 チェス入門β Lv7のプログラムが複雑化しすぎて、現実逃避していたのでございます(汗
 ほとんど完成していたのですが、基本的な部分から作り直していました。
 機能を追加するたび、処理が重複してしまい無駄な処理時間が発生することが多くなってしまったので・・・

 実際のところ、ここまで完成していたのですけどね。
 以前、紹介していたものにランダム性を持たせただけですが(汗

 そして、こちらが現在作り直しているものです。
 ようやく駒の損得と移動効率を考えるところまで完成しました。まだチェックメイトの概念すらありません。

 この時点で、ずいぶん処理時間を消費しています。
 これは、処理の重複を最低限に抑えるために、事前に出来る限りの情報を取得するようにしたためです。

 ここまで作るのが、とても大変でした。まだバグだらけですし・・・
 また振り出しに戻ったわけですが、ここからは楽に進めるハズなのです。次はチェックメイトの概念を取り入れます。

 では、ご質問の返答を。

 >チェスゲームでの、6以外のレベルのレーティングはいったいどれほどなのでしょうか?
 レベル6以外のレーティングは管理人の感覚で設定しました。
 ヤフーではレーティングの初期値が1200なので、それ以下のレーティングは正確に測定できないと考えたので。
 現在は以下のように設定されています。

 レベル6 1200
 レベル5 1100
 レベル4 1000
 レベル3  900
 レベル2  800
 レベル1  700

 >LV1にしかLVを変更できなくなりました。どうしたらいいのですか?
 まず、ブラウザのクッキーが有効になっているか、設定を確認してみて下さい。
 有効になっているのであれば、なんらかの原因でクッキーが壊れてしまった可能性が高いです。
 立て続けに同じようなご質問がありましたので、対応策(?)を立ててみました。
 こちらのページでチェス入門βのクッキーを一度オールリセットしてみてください。

 >チェスゲームに、待った機能を追加してください!
 よく頂くご要望なのですが・・・
 「1手の重み」という、チェスのひとつの魅力が失われてしまうので、導入は考えていません。ゴメンナサイ。

 >序盤で駒をそんなに動かしてないのにチェックメイトされてしまうときがあります。どうすればよいでしょうか。
 とにかく、少しでも早くキャスリングをしましょう。
 キャスリングをしたあとは、キングの目の前にあるポーンをなるべく動かさないようにしてみましょう。

 >7−6キングを追いつめるの問題7はBh4が正解なのですが、
 >その際Kh3になるとキングを追いつめているようには思えないのですが
 この問題は、キングを端に追いつめる練習用なので、あまり深い意味はありません(汗
 ビショップ2つで裸のキングをチェックメイトするには、手数が多くかかり、ここからの展開もいろいろあります。

 >囲碁は打つ、将棋は指すですよね。
 >チェスは「打つ」と書かれた翻訳書が多いようですが、これには何か根拠があるのでしょうか?
 動かすことが「指す」で、置くことが「打つ」なので、駒を動かすチェスは「指す」のようです。
 なんだかおかしなカンジがしますけどね(汗
 囲碁は石を置くので「打つ」。将棋は駒を動かすことも置くこともあるので「指すと打つ」。オセロは「打つ」でしょうね。


2008年07月17日

 JCAのHPに、先月の問題の解答と今月の問題が掲載されましたね。

 先月の問題は、ルークの交換でディスカバーアタックを決める形にすることが正解でした。

 さて、今月の問題ですが・・・。
 黒のキングはずいぶん窮屈な場所にいます。先入観を捨てることがポイントかもしれません。
 白先白勝ちです。

 では、ご質問の返答を。

 >ステールメイトとツーク・ツワンクは、何が違うのですか?
 ステールメイトはルール上、動かせる駒がない状態です。
 ツーク・ツワンクはルール上は問題なく動かせるけれど、不利になるので動かしたくない状態です。

 >「チェスゲーム」のレベルが変更できなくなってしまいました。
 なんらかの原因でクッキーが壊れてしまったのかもしれません・・・。
 いろいろリセットされてしまいますが、クッキーを削除すれば解決すると思います。

 >レーティング下がらないんですか?
 レーティングの差が大きければレーティングの変動もなくなります。
 たとえば、あなたのレーティングが800でレベル6に負けてもレーティングは変化しません。
 逆に、勝てば大きく上がります。計算では32上がるはずです。

 >はめ手のデメリットってなんですか?
 ハメ手のために、自分の形を崩してしまうことでしょうかね。
 デメリットが発生するハメ手はやめておいたほうがよいでしょう。

 >どうすれば強くなりますか?
 たくさん負けましょう。そして自分のゲームを見返して、どこが悪かったのか考えることが大切です。

 >スコアについて感想が言えるようにしてほしいです。
 この要望はたくさん頂いているのですが、とても管理しきれないため難しいのです。ゴメンナサイ。


2008年07月08日

 チェス入門βに「レーティング機能」を追加しました。
 レーティングの初期値を一律500にしてしまったので、すでにレベルが進んでいる方はレーティングが落ち着くまで、かなりのゲームをこなさなければなりませんが(汗

 このレーティングは正確なものではありませんが、ある程度のレーティングは測れると思います。
 レベル6に負けることがないというほどの方には、あまり意味はありませんけど・・・

チェス入門βのレーティング表示機能

 では、またまた貯め込んでしまったご質問の返答を(汗

 >レートをチェックしてみたいと思い、ヤフーに入ってみたのですが、それらしき物が見当たらず
 ゲーム内で名前をクリックすることで、戦歴とレーティングが載ったウィンドウが開きます。

 >体感レーティングって、JCA基準ですか?それとも、アメリカYahoo基準ですか?
 チェス入門で紹介している体感レーティングは、管理人の感覚が基準です(汗
 どちらかといえば、ヤフーに近いものだと思います。

 >愚問ですが、ファイルの拡張子の変更方法がわかりませーん
 ファイル名を変更するだけでよいのですが、おそらく拡張子が表示されていない状態でしょうね。
 こちらのサイトを参考にして、拡張子を表示させて再チャレンジしてみて下さい。

 >「互先」をチェスでは何と呼びますか?
 ちょっとわかりませんねぇ(汗
 単純に「ハンデなし」でしょうか。う〜ん。

 >ルルーシュが白のキングを取っちゃってたら、どうなっちゃうんですか。
 シュナイゼル殿下は、動かしてはいけないマスへキングを動かしましたよね。
 そして、ルルーシュはそれをとがめませんでした。
 この時点で、2人の間で「キングを取られたら負け」という特別ルールが発生したと考えられます。


2008年06月16日

 ヤフーゲームのスコアを国際式にコンバートするツールを作成し始めたわけですが・・・
 作業中、気付いてしまいました。
 「WinBoard」のGameViewerは、ヤフーのスコアにも対応しています(汗

 というわけで、ヤフーのスコアをPGNファイルに書き込むだけで解決する話でした。
 念のため、PGNファイルの作成手順を紹介しておきます。

 @ 新規テキストファイルを作成する
 A テキストファイルにヤフーから届いたメールの内容をコピーして保存する
 B テキストファイルの拡張子を「.txt」から「.pgn」に変更する

 WinBoardをインストールしていれば、ファイルのアイコンがチェス盤の形になっているハズです。
 あとはそのアイコンをダブルクリックすればGameViewerが起動され、棋譜が再現されます。


2008年06月15日

 先週放送された「コードギアス 反逆のルルーシュR2」に再びチェスシーンが登場してくれましたね!
 勝てばスザクくんを仲間に。負ければ仮面を取って正体を明かすという、またまた大きなものを賭けたチェス。

コードギアス反逆のルルーシュR2のチェスシーン

 私のオンボロテレビでも確認できるほどハッキリと盤面が見えたのですが、解析はできないカンジです。
 なにせ盤面が映るたびに、コロコロと配置が変わってましたので(汗

コードギアス反逆のルルーシュR2のチェスシーン

 勝負は互角に進み、引き分けになるかと思われたとき。お互いにキングを前進させるという意地の張り合いに。
 そして、シュナイゼル殿下が放った驚きの1手は・・・

コードギアス反逆のルルーシュR2のチェスシーン

 「チェックメイト。」
 いやいやいやいや(汗
 対峙する白と黒のキング。意地の張り合いもここまで来ると尊敬に値しますね。
 結局、ルルーシュくんは白のキングを取ることはなく、ゲームは引き分けとなりました。

 この1手。自殺行為以前に、反則負けなのではと思ってしまいますが、チェスに反則負けはありません。
 相手がおかしな動きをしたときは、それを指摘して元の位置に戻します。
 指摘をしなければ、ゲームはそのまま進むのです。
 こういうマナー的なものを紹介するページもチェス入門に作らねば・・・と気付かせてもらいました。

 では、いくつかのご質問への返答を。

 >スコアバンクの登録で100手まで指すと100の0がつぶれます
 100手までいくゲームはあまりないと思いまして・・・。
 すみません。スペース的にどうにもなりません(汗

 >キングが2マス進んでるときとかありますよね?
 キャスリングのことでしょうね。詳しくは4−3.キャスリング(入城)をご覧下さい。

 >グラスチェスのクリアとすりガラスは白と黒、どっちがどっちですか?
 クリアガラスが白、すりガラスが黒です。基本的に色の濃いほうが黒になります。

 >駒の数の減らし合いってのもチェスゲームの戦略に入るのでしょうか。
 戦略というよりは、ゲームの展開でしょうね。
 どちらか一方が、そのような展開を望まなければ違う形になっていくと思いますよ。

 >ychessコンバータ導入しても実行出来ません。
 無理な環境でしたか・・・。残念ながら、これ以外のソフトを私は存じません。
 ウェブ上での動作になってしまいますが、ちょっと作ってみますね。しばしお待ちを。


2008年06月05日

 JCAのHPに、先月の問題の解答と今月の問題が掲載されましたね。

 先月の問題は、クイーンをチェックメイトへのベストポジションへ移動させることが正解でした。
 黒は、クイーンを犠牲にしなければチェックメイトを逃れることができません。

 さて、今月の問題ですが・・・。
 ディスカバーアタックを使うとヒントにありますね。
 黒先黒勝ちです。

 では、ご質問の返答をさせて頂きます。

 >ヤフーゲームのチェススコア(棋譜)を読み込んで駒の動きを再現してくれるようなソフトはご存じ無いですか?
 この機能をもったツールを作成する予定ですが、さすがにそれまでは待っていられないですよね(汗
 「Ychessコンバータ」というソフトでヤフーのスコアをPGNファイルに変換できます。
 PGNファイルにしてしまえば「WinBoard」のGameViewerに読み込んでスコアの再現が可能になります。

 >初心者にお勧めなチェスのセットを紹介してくれないでしょうか
 そうですね〜。なにげに難しいご質問です(汗
 初心者用のチェスセットでしたら、やはりボードに番地が書いてあるものがよいでしょうね。
 チェス入門からリンクさせて頂いている「チェックメイトジャパン」様が、番地入りボードを多数取り揃えておられます。


2008年06月01日

 本日チェス入門は100万アクセスを突破することができました!
 これもチェスを愛する皆様のおかげです。本当にありがとうございます。

 よい節目となったので、ずいぶん放置していたリンクコーナーを充実させることにしました。
 2つのチェスゲームと、いくつかのチェスクラブを追加させて頂きました。

 チェスクラブは、JCAの情報を参考にさせて頂いたのですが、これで全てなのでしょうか?
 どうも他にも存在しているようなので、情報をお持ちの方がおられましたらメッセージ頂けると助かります。
 サークルのほうは、また後日に追加していく予定です。


2008年05月25日

 チェス入門βLv7の進行状況です。
 主な修正は「プロモーションを意識する・オープニングは機動性を考える」の2点。

 完成形に近づいてきたので、バグチェックを含めてヤフーUSAに派遣してきました。
 結果は以下の通り。もう少し行くかと思ったんですがね・・・
 しかし、レベル6のレーティングが約1200ですから、レベル7としてリリースしても十分な強さです。

チェス入門βLv7の暫定レーティング

 まだ処理時間に余裕があるので、もう少しいじっていきます。


2008年05月20日

 いくつかのメッセージの返答を。

 >レベル7と対戦を行いました所、黒キングが、ナイトとキャスリングしました。
 バグ報告ありがとうございます。
 非常にわかりやすいバグ発生の状況を頂いたので、すぐに原因を突き止めることができました。

 >スコアバンクの機能をフリーソフト化して配布することは出来ませんか?
 申し訳ありません。私の環境ではネット上でのプログラムしか作れないのです。
 いつか、スコアをアドレスとして表示するツールを作成しようと思っていますが、まだまだ先の話になります。

 >ガラス製のチェスはいくらくらいで買えるのでしょうか?
 ピンキリでしょうが、そんなに高いものではないと思います。
 私が旅先で見つけてインテリアにしているガラス製のチェスセットは1000円でした。

 ちなみに、写真はバカラのクリスタルガラス製チェスセットです。
 こちらのお値段は約3500万円になります。・・・ハァ(ため息
 世界一高価なチェスセットになるのでしょうかね。

バカラのクリスタルガラス製チェスセット


2008年05月16日

 チェス入門βLv7の進行状況です。強さを意識した細かな修正を行いました。

 主な修正は「駒の連結力を高める・自分のポーンの進行を邪魔しない・引き分けを避ける」の3点。
 すでにレベル6には、かなりの確率で勝てるようになりました。
 次は、プロモーションを意識した戦いをするようにしていきます。

 さて、先日の翻訳に関するご質問に、私の予測より信頼できるご意見を頂きましたので紹介します。
 まだ、ここをご覧になっていればよいのですが・・・。

 >遠くテキサスから10歳の息子共々、いつも楽しく拝見しています。
 >ところで、つぶやきに載っていた翻訳の件ですが、
 >>I say, anyone up to a romping game of chess?
 >というのは、「ねえ、誰か軽くチェスでもやらない?」という意味ではないかというのが、私と息子の意見なのですが、いかがでしょうか?
 >前後関係がわからないので、はっきりしたことは言えないのですが、romping game of chessというのは、たぶんブリッツみたいな、素早く勝負がつくゲームのことを指しているのでは、と思うのです。


2008年05月13日

 JCAのHPに、先月の問題の解答と今月の問題が掲載されましたね。
 いえ、解答の方はまだ掲載されていないのですが。・・・あまりに遅いので私なりの解答を(汗

 先月の問題はツーク・ツワンクで黒の鉄壁の守りを崩すことが正解でした。
 白は、黒の駒を次々と動けない状態にし、強制的に黒のキングを鉄壁の守りの位置から移動させます。

 さて、今月の問題ですが・・・。
 黒の守りに大きな問題はないように見えますが、白には強力な攻めの手があります。
 白先白勝ちです。

 では、ご質問の返答を。

 >I say, anyone up to a romping game of chess?
 >このロンピング・ゲームというのが、何かチェスの用語にありますでしょうか?
 私の知識が足りないだけかもしれませんが、チェス用語でロンピング・ゲームというのは聞いたことがありません。
 おそらく、そのままの意味で翻訳されてよいかと思います。
 殺人推理物ということで勝手に状況を想像すると「我々は乱戦中のチェス盤の上に配置されたようだ」といった感じなのでしょうか?
 状況によって翻訳もまったく変わってくるのでしょうね。英語って難しいです(汗
 あまりお力になれませんでしたが、翻訳がんばってください。


2008年05月10日

 チェス入門βLv7の進行状況です。
 ピンを積極的に狙うようになりました。
 強くなったかといったら、むしろ弱くなってしまった気がしてしまうのですが(汗

 おもしろいゲームをするようになったとは思うのですが、いかんせんレベル7としては弱すぎます。
 ここからは「強さ」のことも考えて作成していこうと思います。

 では、ご質問の返答を。

 >実は今、ある脚本を翻訳しているのですが、そこに、次のような文章が出てきます。
 >I say
 すいません。メッセージがここで切れてしまっていました。
 お手数ですが、再度メッセージください。
 すでに私では答えられそうもないご質問のような気がしますが(汗

 >スコアバンクの機能に、人気のあるものを最初のほうに表示する機能をつけてはいただけないでしょうか?
 表示順を「閲覧数」とすることで、閲覧数が多いものを最初のほうに表示することができます。
 ただ、古いものばかり表示されてしまいますね・・・。ちょっと考えてみます。


2008年05月03日

 チェス入門βLv7の進行状況です。
 攻撃的な動きをするようになりました。無謀な攻撃を繰り返しているだけのようにも見えますが(汗
 とりあえず、攻撃的なプログラムの基本の部分なので、現在はこれでよいのです。

 攻撃的にしたといいつつ、相手の駒を取ったときに無駄に発生していたボーナスを取り除きました。
 駒を取ることよりも、よりよい形にこだわるようになるかと思いまして。

 それと、相手がキングのみになった場合は別プログラムを動作させ、効率よくチェックメイトするようにしました。
 次は、この攻撃的な動きにピンなどのテクニックを織り交ぜていきます。


2008年05月01日

 本日から「相棒−劇場版−」という映画が全国公開されます。
 オフィシャルサイトのストーリーを読んでみましたが、チェスが大きく関わっています!

映画「相棒−劇場版−」のチェスシーン

 「事件現場には「d4」の記号があった」なんて、ワクワクしてしまう展開ではありませんか!?
 さらに予告動画を見ると、主人公と犯人がチェスで直接対決するシーンもありそうです。

 オフィシャルサイトの「スペシャル」というコーナーでは「チェス駒反射神経ゲーム」というものまで設置してあります。
 みなさんもプレイしてみましょう。あまりチェスとは関係ないような気がするゲームではありますが(汗
 当然、私はすべて1回目で全問正解の「右京クラス」でした(自慢

「相棒−劇場版−」

 ちなみに、私はこの「相棒」というテレビドラマ見たことがありません(汗
 映画のほうはもちろん、テレビドラマも再放送などされれば見てみようと思います。


2008年04月27日

 チェス入門βLv7の進行状況です。
 簡単なフォークを防ぐようになりました。判定が甘いので、完全に防ぎきれてはいません。
 これだけの機能追加にずいぶん時間がかかってしまいました(汗

 実は、かなり完璧に近い形でフォークを防ぐように作っていたのです。
 しかし、いざ完成してみると処理が複雑になってしまい、思考時間が約5倍にもなってしまいました(汗
 それで結局、簡単に防ぐだけにしてしまったわけです。

 さあ、ここからいよいよ攻撃的で楽しいプログラムにしていきます。


2008年04月20日

 リニューアル作業も落ちついたので、チェス入門βLv7の作成に戻りました。
 新たに「ピン」という概念を覚えました。これは現在のチェス入門βには無い機能です。
 まだ有効に使いこなせていないので、これからピンをうまく使えるようにしていきます。

 その前に、とりあえず簡単なフォーク程度は防げるようにしておこうと思います。
 攻撃的でおもしろいチェスゲームにしたいので、防御面での機能追加はそれだけにするつもりです。

 では、ご質問の返答をば。

 >jchessやってたらフリーズしました
 どうも動作が不安定になることがあるようですね・・・。
 原因を探ってみます。ご報告、ありがとうございます。

 >キングの移動範囲に、相手のキングは入り込めますか?
 キングは相手の駒に取られる場所へは移動できませんから、入り込むことはできません。
 もちろん、チェックをすることもできません。

 >999勝を超えると100勝になるのはどうかと・・・
 チェス入門βの戦歴のことでしょうね。すみません、完全に想定外です(汗
 なにか対応を考えたいと思います。


2008年04月14日

 YouTubeでおもしろい動画を見つけました。
 身近なチェスコンピュータ同士を戦わせ、どちらが強いのかを検証しようという動画です。

 投稿された方もチェスを始めたばかりのようで、チェス入門の話もでてきます。
 初心者の目線からのアドバイスもされていますので、ぜひご覧になってみてください。

■コンピューターチェス頂上決戦!■

 私も久しぶりにjchessと一戦交えようと思ったら・・・リンク先が消えてしまっていました(汗
 この動画がjchessの最後の勇姿となってしまいました。

 ・・・というのも寂しいので、チェス入門で設置することにしました。
 色がチェス入門っぽくなっているのは仕様です(汗
 不評なら戻します(泣


2008年04月12日

 先週から放送が始まった「コードギアス 反逆のルルーシュR2」。みなさん、ご覧になりましたか?
 見事、期待に答えてくれましたね!

コードギアス反逆のルルーシュR2のチェスシーン

 前作に引き続きチェスシーンが登場してくれました!
 こういう形でチェスが出てくると、若い世代の方がチェスに興味をもってくれそうで期待してしまいます。

 ビデオに録画したので駒の配置を確認しようとしたのですが、アングルが遠い・・・。
 ウチのオンボロテレビでは無理でした。
 しかし、ルルーシュくんがクイーンでチェックメイトしたのは間違いありません!(汗

コードギアス反逆のルルーシュR2のチェスシーン

 さて、全体的な話の流れは前作の第1話とほとんど同じでしたね。
 わざとそういうふうに作ったのでしょう。おかげでチェスシーンも登場してくれたわけです。
 記憶が戻ったルルーシュくんの今後が楽しみですね。
 「コードギアス 反逆のルルーシュR2」は毎週日曜夕方5時からTBS系列にて放送中です!


2008年04月07日

 JCAのHPに、先月の問題の解答と今月の問題が掲載されましたね。

 先月の問題はチェックメイトを狙いつつ白のクイーンを移動させ、スキュアに参加させることが正解でした。

 さて、今月の問題ですが・・・。
 白はポーンが1つ多く残っていて、なんとか勝ちたい局面です。逆に黒はなんとか引き分けに持ち込みたいところで、鉄壁の防御の構えです。
 ヒントにツークツワンクを使うとありますね。まず最初に黒がどう動くと守りが崩れるのかを考えてみましょう。
 白先白勝ちです。


2008年04月05日

 チェス入門βのスコア表示機能を「お気に入り」に登録できるように変更しました。
 アドレスにスコア情報を付加したのですが、やはり激しい長さのアドレスになってしまいますね(汗
 気に入ったゲームをお気に入りに登録していけば、自分の成長の記録となってくれるかもしれません。
 成長したあとに、昔の自分のスコアを見返してみると、なかなかおもしろいものですよ。

 またバグなどありましたら、ご報告をお願いします。
 では、ご質問の返答を。

 >どうしてキングの価値が書いてないの?
 キングは勝敗を決定する駒なので価値を付けることはできないのです。
 よくキングの価値は∞(無限大)と紹介されています。
 他のすべての駒を犠牲にしてでも守るべき駒と考えれば、他のすべての駒の合計点数39点より高いわけですから、キングの価値は40点と考えることができるかもしれません。
 ちなみに駒の「強さ」でいえば、キングの強さは4点程度と思われます。


2008年03月30日

 昨年「つぶやき」にて紹介していたテレビアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」の続編が放送されるそうです。
 それもなんと全国放送だそうで!
 さすがは私が目を付けたアニメです(そうでしたっけ?

 前作はチェスシーンが多く登場してくれましたが、続編でもやってくれると嬉しいですね。
 また盤面が見えるようであれば、解析などしてみたいと思っています。

 「コードギアス 反逆のルルーシュR2」は、4月6日(日)夕方5時からTBS系列にてスタートです!

コードギアス反逆のルルーシュのチェスシーン

 では、ご質問の返答をば。

 >「問題」のいくつかにある「補足」って、なんですか?
 ご質問に「黒がこうすれば防げるのでは?」というものが多くあったのです。
 「黒がこうしても、白がこうすれば同じ、もしくは黒がより悪くなる」という返答として補足ボタンを付けました。

 >棋譜自体にコメントを書き込みできるようにはならないでしょうか?
 申し訳ありません。以前にも返答させて頂いたのですが、管理しきれないため実現は難しいです。

 >中級のルアーリングの問題9が正解にならないのですが・・・。
 ご指摘のとおりでした。修正しましたのでご確認ください。
 実は、この練習問題は別の手筋で正解になってしまうというバグがあり、ご指摘頂いていたのです。
 それを修正したつもりが、今度は正解を載せ忘れていました(汗

 チェス入門は、みなさまのご指摘と応援で運営させて頂いております。
 まもなく2周年となります。どうぞ今後ともチェス入門をよろしくお願いします。


2008年03月10日

 JCAのHPに、先月の問題の解答と今月の問題が掲載されましたね。

 先月の問題は、ルークサクリファイスでディスカバーチェックのチャンスを作り、駒得につなげる問題でした。

 さて、今月の問題ですが・・・。
 チェス入門でまだ紹介していないテクニックを使わなければならず、難易度はかなり高めです。
 白のキングの目前に迫った黒のポーンの働きがキーになりそうですね。
 黒先黒勝ちです。


2008年03月04日

 IE7です。IE7でしたね。
 IE6で正常なら、IE7もきっと大丈夫という私のあさはかな考えが甘かったです。

 >3/1のリニューアルの日からですが、
 >左のメニュー画面のスクロールがスムーズにできません。
 体裁はともかく、とりあえず正常に動くようにはなったと思います。

 >マウスポインタがやたら速く点滅しっぱなしです。
 こちらも、スクロールの修正で改善されたと思います。

 >スコアバンクで登録するときにパスワード設定ができなくなっています。
 こちらは機能から外してしまいました。あまり需要がないかと思いましたので。
 ・・・本音をいえば、リニューアル修正がメンドウだったからです。ゴメンナサイ(汗

 とにかく、IE7のスクロールバグの修正は大変でした。
 なにせ、私の環境ではIE7は使えないのです(汗
 隣の家がIE7を使える環境であると知り、動作確認のために往復しました。おそらく30往復はしたでしょう(汗
 おかしな動作はしなくなったと思いますが、根本的な原因の解決にはなっていません。
 原因究明は、これから行います。今のところIE7のバグである可能性が高いです・・・。

 引き続き、おかしな動作が見られる、改善されていない、ということがございましたらご報告をお願いします。


2008年03月02日

 心配はしていましたが、リニューアルによる弊害の報告がありました。
 出来る限り対応したいと思いますので、おかしなところがあったらご報告お願いします。

 >3/1のリニューアルの日からですが、
 >左のメニュー画面のスクロールがスムーズにできません。
 ページにあわせてメニューが自動でスクロールし、追尾するようにしました。
 それがうまく動かなくて、メニューのスクロールが半端な位置になってしまうということでしょうか?
 それとも、単純にスクロールの操作をしたときに動きがおかしいのでしょうか?
 すみません。お手数ですが、もう少し詳しく教えて頂けると助かります。


2008年03月01日

 チェス入門をリニューアルしました!

新・チェス入門

 いえ、見た目は特に変わっていないのですけどね。
 リニューアルしたのは、構造的にです。

 大きな変更として、まずフレーム構成をやめました。
 個人的にフレーム構成は好きだったのですが、時代の流れですね・・・。

 いろいろな環境で動作確認はしましたが、ちゃんと見えているのかどうか正直心配です(汗
 動作確認は以下のWebブラウザで行いました。
 IE6 Firefox2 Opera9 Safari3

 あ。IE7の動作確認を忘れてる・・・(汗


2008年02月13日

 今日は普及率ナンバー1のWebブラウザ「Internet Explorer」の自動更新の日です。

IE自動更新

 突然、更新のウィンドウが開いて、驚いた方もおられるでしょうか。
 ようするに、古いバージョンを使っている人を、一気にバージョンアップさせようというマイクロソフトの試みです。

 この「Internet Explorer 7」。はっきり言いますと、チェス入門とは相性がよくありません。
 正確に言いますと、フラッシュと相性がよくありません。
 フラッシュを使うときに、一度クリックをしないと動かないのです。この1アクションがなにげに辛いです。
 今年の春に改善されるようですが、自動更新は改善されてからにして欲しかったと思うのでした。


2008年02月08日

 JCAのHPに、先月の問題の解答と今月の問題が掲載されましたね。

 先月の問題は、黒のキングの動きを制限していき、最終的に黒のクイーンを手に入れる問題でした。

 それぞれの手で、黒がチェックを逃れる手はいくつかありますが、実際は一本道です。
 黒が別の手を打った場合は、次のようになります。

 1手目

 2手目

 3手目

 さて、今月の問題ですが・・・。
 実戦からの問題でしょうか。まだ駒が多く残っていて、戦力は黒がわずかにリードしています。
 しかし、白はいい形で攻めていますね。ここから勝ちにつなげるには・・・。
 白先白勝ちです。


2008年01月24日

 チェス入門β Lv7の途中経過です。

 3回盤上が同じ形になると引き分け、ということを覚えました。
 それと、有利な状況になったら相手のキングに駒を集中させるようにしました。

 たったこれだけの機能の追加で、なかなか良い戦いをしてくれるようになりました。
 たいした処理ではないので、速度もほとんど変わっていません。

 あまりに良い戦いをするので、試しにLv6と戦わせてみたら・・・
 なんと勝ってしまいました(汗
 たまたまかもしれませんが、こんな段階で勝ってしまうとは正直驚きです。

 チェス入門β Lv6 vs チェス入門β Lv7(プロトタイプ Ver1.0)


2008年01月18日

 私がもっとも尊敬しているチェスプレーヤーが亡くなりました。
 ボビー・フィッシャー死去。64歳でした。

 彼の存在がなければ、このサイトも存在していません。
 どうか安らかにお眠り下さい。


2008年01月15日

 どうも。バグの修正だけは素早い管理人です(汗
 久しぶりにバグの報告を頂きました。盤外に駒を置けてしまうというバグで、全プログラムに発生していました。
 バグ報告は、本当に助かります。報告して頂いた方、ありがとうございます。

 さて、なにやらスコアバンクが盛り上がっていますが・・・
 チェス入門β Lv6を倒す最短手を、全パターン登録しようと挑戦されている方がいらっしゃいます。
 どれも無駄がなく、美しいチェックメイトで終わらせておられますので、みなさんも参考にしちゃいましょう。

 ただ、チェス入門βはランダム性をそれなりに持たせてありますので、全パターンというのは難しいと思います。
 1手におけるチェス入門βの手が5種類あったとしたら・・・
 10手でチェックメイトできたとしても、5の10乗ものパターンが存在することになります。
 約1000万パターンです(汗

 チェス入門のクセを使って、かなりパターンは減らせるとは思いますが、膨大な数には変わりありません。
 無理はしないでくださいね。きっと終わりはないです・・・(汗


2008年01月12日

 チェス入門β Lv7の途中経過です。
 チェックメイトすることは良い。チェックメイトされることは悪い。と、いうことを覚えました。
 思ったより、速度は犠牲にならなかったと思います。

 さて、スコアバンクにすごいスコアが投稿されました。
 チェス入門β Lv1とのスコアにも驚きましたが、Lv6を倒してしまうとは!

 Lv1との対戦の見どころは、なんといっても10手目のディスカバーチェックですが・・・
 Lv6との対戦の7手目。これは、幼稚園児が打ったとは思えないスバラシイ1手。狙ってますもんね。
 本当に将来が楽しみです。

 6歳の息子の棋譜(Lv1戦)
 大熱戦again(Lv6戦)


2008年01月03日

 JCAのHPに、先月の問題の解答と今月の問題が掲載されましたね。

 先月の問題は、相手を追いつめる問題ではなく、圧倒的な戦力差を生かすために、いかにゲームを続けさせるかがポイントでした。
 白はクイーンを犠牲にしてチェックメイトを防ぎ、プロモーションで戦力差を保ちます(プレイボタン1)。
 先を急いでプロモーションしてしまうと、チェックメイトされてしまいます(プレイボタン2)。

 と、いつものように解説はしましたが・・・

 次のようにすれば、クイーンを犠牲にすることなくチェックメイトを防げるのではないでしょうか?(汗
 正解とされているものよりわかりやすく、なおかつ戦力差が大きくなります。

 なにかがおかしいですね。原因を探ってみますと・・・。

 ヒントに「実戦からの問題」とありますが、実戦では次のような配置でした。黒キング周辺の配置が違いますね。
 この場合、ルークでチェックメイトを防ぐ手は、あまり有効とはいえません。
 黒のパペチュアルチェックの攻撃にさらされてしまい、ビショップとプロモーション直前のポーンを失ってしまいます。

 単純に問題を間違えて載せてしまったのか、少しひねりを入れた結果として穴ができてしまったのか。
 と、疑いを持ってみるも、私にわからない黒の受けが存在する可能性は大いにあります。
 見つけた方はご一報頂けると、私個人がスッキリしますので、よろしくお願いします(汗

 さて、今月の問題ですが・・・。
 これぞ、チェスプロブレム!というくらいの、とてもよい問題です。
 ビショップだけが残っても、引き分けになってしまうことに注意が必要ですね。

 白先白勝ちです。


2008年01月01日

 新年あけましておめでとうございます。

 昨年を振り返ると、資格取得のための勉強ばかりしていたような気がします。
 以前、つぶやきにて「結果は残念なことになってしまいました」といっていましたが・・・なんと合格していました!
 確実に落ちたと思っていたのに、嬉しい誤算が起きました。
 これで、今年は気兼ねなくサイトの更新に励めます(笑

 さて、最近内容がつまらなくなっている「つぶやき」ですが、お正月ということで特別企画!
 管理人による検証シリーズ!

 以前、紹介した「世にも奇妙な物語 〜チェス〜」。
 駒を取られてしまうと、その駒に対応した人が死んでしまうという恐ろしい内容でしたが・・・。
 それに気付いたチャンピオンは、駒をひとつも失わずに勝つという神がかり的なことをするに違いない!
 と、思っていたのにゲームは普通に進んで、どこか納得できなかったわけです(汗

 そこで検証。「駒をひとつも失わずに勝つことは可能か?」

 結論:不可能

 だって、そんなの無理に決まってます(汗
 相当な実力差があって、駒を取られないようにしていると感づかれない。
 ・・・コ、コンピュータが相手なら可能かも?
 というわけで、今回相手になってもらうコンピュータはコレです!

ギコチェス

 ギコチェス。私が知りうる限りで最も優れたチェスコンピュータ。
 優れたというのは、強いという意味ではありません。強さはうちのチェス入門βと大差ないでしょう。
 しかし、その人間味あふれた打ち回しは、プレーヤーに「楽しい」という感情を与えてくれます。

 では、検証開始です!

1手でチェックメイト

 結論:駒をひとつも失わずに勝つことは可能
 次に「Qh6#」または「Qg7#」でチェックメイトです。

 意外にあっさりできてしまったので、検証を切り替えます(汗

 続けて検証。「駒をひとつも失わずに、相手の駒を全て取ることは可能か?」

ディスカバーチェック

 検証中。一番やっかいな相手のクイーンをタダで取れるチャンスが到来。
 上の状態からクイーンを手に入れるためには・・・。

 ゲームは進み、やがて終盤・・・

ギコチェスの駒を全て取る

 結論:駒をひとつも失わずに、相手の駒を全て取ることは可能!
 ギコチェスを相手に、こんなに神経を使ったのは久しぶりです(汗

 それにしても、ギコチェスは本当にスバラシイと実感したゲームでもありました。
 チェス入門βLv7は、こういうコンピュータにしたいです。

 さて、コンピュータを相手にこういう状態になったとき。
 みなさんも、やったことがあるでしょう。・・・クイーン量産を(笑
 なぜ、やってしまうんでしょうね。なぜ。これも検証の必要が?

 どこの誰が付けたのか。作品名「ハーレム」。

ギコチェスでハーレム

 以上で、検証を終わります。
 本年もチェス入門をよろしくお願いします。


つぶやき一覧

2015年 2014年 2013年 2012年 2011年 2010年 2009年 2008年 2007年 2006年